2018-06

変速に気を使う自転車

変速機がついている自転車は、
ペダルを漕ぐ重さを変えられるので効率よく走れます。

当然、段数が多いほうが重さの選択肢が多くなるので、
そういった意味では、内装変速機より段数が多い
外装変速機の方が良いのですが・・・



一番内側のローギアを乗り越えて
スポークとギアの間にチェーンが噛み込んでます。
車輪を外して、リアスプロケットギアを外さないと
どうにもできませんね。

外装変速機はチェーンを脱線させてギアを掛け替える関係上、
調整ができていても荒い変速操作や、振動の多い状況で
無理な変速をするとこんな事が起こります。

変速操作に気を使いながら乗るのは嫌だなぁ・・・
って方は、内装変速機の自転車を検討してくださいね。

«  | ホーム |  »

検索フォーム

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スタッフのつぶやき



QRコード

QR

リンク

カウンタ

アクセス解析

SEO対策:リース SEO対策:自転車 SEO対策:出張 SEO対策:愛知 SEO対策:春日井